Now Loading...
NEWS

過去の「痛み」は未來の「励み」

2020.7.3

 

こんにちは。エバーグリーン・パブリッシングの
了戒翔太です。

 

拙著「自己啓発って言いたくないけど、でも誰かを啓発する言葉」
(かざひの文庫)の

プロローグにも書いたのですが

 

 

小・中・高校時代は、東京の端の片田舎
T市にある古い団地に住んでいました。

団地は、ドアも間取りもほぼ一緒。

上下左右に同じ部屋が密集し、
至近距離に他人が住んでいる不思議な空間だった。

駐輪場に自転車を置いていたら何度も盗まれたし、

原付バイクの鍵を壊され、そのまま傷つけられて、

近くの公園に捨てられていたこともあった。

壁にはラクガキがあり、
階段には、吐き捨てられたガムが固まってこびりついていた。

団地には、ヤンキーの先輩も多かった。

深夜に呼び出されては、くだらない遊びに付き合わされた。

自分がどれだけ強いか、どれだけ根性があるか。

若さゆえの小さなプライドをかけて、
友だち同士で競い合っていた中2の頃。

いつもつるんでいた仲良しグル―プで、

ある気の優しい友人を仲間はずれにして、いじめが始まった。

リーダー格の奴が、彼に言った。

「この中で、誰かひとり選んでタイマンを張れ!」

彼はもちろん、誰ともケンカなんてしたくなかった。

でも、逃げられない雰囲気を全員が作る。

5、6人いたグループの中から、
彼は、ケンカの相手として「僕」を指名した。

当時、空手をやっていて腕っぷしに自信があった僕は、こう考えた。

「まさか、俺が一番弱そうだから選ばれたのか?」

「もしかして、俺は舐められているのか!?」

プライドを踏みにじられた気がして、頭が怒りでいっぱいになった。

そして、自分がどれだけ強いかを周りに知らしめたいと思った。

他人の評価を気にしすぎて、自分のプライドを優先したんですね。

冷静さを失った僕は、彼に大きな怪我をさせてしまった。

すぐ学校で問題になり、警察沙汰にもなった。

もちろん、両親にこっぴどく叱られた。

この時、母から言われた言葉を聞いて、僕は涙を流した。

***********

なんで、あの子が翔太を選んだかわかる?

了戒なら、このバカげた状況から
救ってくれるんじゃないか。

助けてくれるんじゃないかそんな期待を込めて、
あなたを指名したんじゃないかな

***********

僕たちは小学校も同じで、普段から仲が良かった。

『彼は、僕に助けを求めていたのだ』

そんな単純なことに、あの瞬間は気づけなかった。

僕は、取り返しのつかない大変なことをしたと後悔をした。

自分を頼ってくれていた大切な友人を、

くだらないプライドのせいで傷つけてしまったと。

彼の怪我は数カ月で直ったけれど、

彼との間にできた溝の修復には、時間がかかった。

あの時ほど、自分がふがいないと、みじめに感じたことはない。

もう絶対に人を傷つけたくない。

くだらないプライドはさっさと捨てよう。

中学2年の秋、僕は誓った。

『人や環境に流されるのは、もうやめよう。

 人や環境のせいにするのも、もうやめよう』

そして、決めた。

自分の心が導くものに素直になる、と。

外のノイズをかき消せ。自分の心音を聴け。

流されない自分を作るんだ。そう心に誓ったのです。

=====

 

 

ここまでは本にも書いた内容ですが

このように一見、ネガティブに思えるような出来事は

誰の人生にも幾度と起こると思います。

 

 

でも、その経験があったからこその今。

 

僕の場合は、周りやその場の環境に流され続けて生きてきて
失敗もしたからこそ、自分の軸で立ちたいと思えたし
他人や環境に流されない強い気持ちを持つことができた。

 

 

「楽しくない状態」をとことん味わったことがあるから、

「楽しい」という感覚をものすごく味わえる。

 

 

「つまらない日」を過ごしたことがあるから、

「楽しい」日々を感じられる。

 

 

「不幸せ」を感じたことがあるから、「幸せ」を感じられる。

 

 

「嫌い」「つまらない日」「不幸せ」を感じたのは
「好き」「楽しい」「幸せ」を感じるための
下準備に過ぎない。

 

 

そう、ただの「前フリ」です。

 

 

だからどんな出来事も無駄じゃない。

 

必ず意味があって、本当の自分の在り方(ビーイング)に立ち還るために用意された神様からの試練みたいなもの。

 

 

だから過去の「痛み」は未來の「励み」にしていこう!

 

 

#陰と陽

#INtoYOU

#近日お知らせあります

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

了戒 翔太

 

*********************

 

【お知らせ①】

JTB協賛!

各エリア限定5名様
未就学児・小学生を子育て中のママへ
働く喜びと、将来社会で活躍できる思考を育む
親子ワークショップ開催します!

 

クリエイティブ教育のはじめの一歩
考える力・アウトプット力を育む!
WiSE KiDS LaBの親子ワークショップ

 

★起業の仕組みと楽しさ、お金の大切さを学べる
「子ども起業プロジェクト」
夏休みに、おうち起業しよう!
*お得なペア割あり!

→葉山LaB
7月12日(日)13:30~15:30【残3席】https://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/products/products.aspx?products=1057315

 

→神楽坂LaB
7月26日(日)13:30~15:30
https://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/products/products.aspx?products=1057316

 

★読書感想文もスラスラ書ける!
かんたん&楽しい作文の書き方のコツ親子ワークショップ​

新潟:7月18日(土)10:00~12:00
長岡:7月19日(日)13:30~15:30
https://www.event-form.jp/event/9608/nigata202007

 

 

★岡山で初開催決定!
クリエイティブ教育親子体験ワークショップ
夏休み前のスペシャル企画の2本立て!

 

1)かんたん&楽しい作文の書き方
2)ママパパを助けるお手伝いカードを作ろう

 

作文の書き方・ものづくりから応用できる「考える力」を育みます!

 

→岡山LaB
7月23日(木・祝)13:30~16:00

https://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/products/products.aspx?products=1059255

 

 

 

【お知らせ②】

【限定4名】
キャンセル待ち多数のため、7月も開催!
了戒翔太によるZOOMグループコンサルティング

近日、了戒翔太による新オンラインコンサルティング
サービスをリリースにつき、
当面グルコンの開催を予定してません!
つまり7月開催以降、次の開催は未定です!

先着4名様限定で通常より割引価格となっておりますので、
この機会にご参加ください☆

残1席!
⇒ https://www.event-form.jp/event/9386/20200706grucon

 

 

 

 

【お知らせ③】

 

ワクワクを遥かに超越した感情「悦」で生きるとは!?

 

好きと経済を両立させる新時代のスラッシャーになるための啓発書!

 

自己啓発って言いたくないけど、でも誰かを啓発する言葉』
(かざひの文庫)

 

発売日増刷!全国書店で好評発売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●Amazonはこちらから

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

了戒翔太