Now Loading...
WORKS

新しい世界にふさわしい、新しい自分へと進化を遂げる場です。

2018.10.26

今日は僕の尊敬しているこの2人について紹介させてください。

11月3日、江東公会堂にて1200人収容のでっかいホールでイベントやります。

その名も。「地球フェス」

なんども紹介しているので、もう知らない人もいないかもしれませんが

 

とにかく細かい話はなしとして、遊びに来てください(笑)

絶対に後悔はしないと思う。それだけは保証できます。

 

 

◎ルミナ山下 メッセージ

・誰も体験したことのない時空を、一緒に創造したい

 

今、地球は急激な変化の中にあります。

これまで「スピリチュアル」や「成功法則」の
概念は崩れ、私たちは、まったく新しい地平を迎えつつあるのです。

そんな2018年春。

宇宙から私に、ひとつの言葉が降りてきました。

「地球フェスがしたい!」

何をやるかは、まだわからない。
でも、新しい地球を祝うためのお祭りをやりたい…。

その思いを、まずエバーグリーン・パブリッシングの
了戒翔太社長が受け止めて下さいました。

その後、大人気作家のMACOさんがご賛同下さり、
私とともにメインスピーカーを務めて頂けることになりました。

それから、たくさんの仲間たち、賛同者の方々に恵まれ、
2018年11月3日に

「地球フェス」

”パラダイムシフト”

~ルールなき地球アトラクションのルール講説~

 

が実現します。

 

これから、どんなふうに生きればいい?

どうしたら幸せになれる?

 

そんなことは忘れて、一緒に創造しましょう。

 

誰も体験したことがない、新しい時間を。
誰も触れたことのない、新しいアートを。
子どもの頃、歓声をあげながら、夢中になって遊んだように。

 

だって私たちは「体験する」ために生まれてきたのですから。

 

一人一人がこの地球で体験してきたことをシェアして、
時空を越えて、ともにひとつの体験を創り上げる。

 

それが可能な時代になりました。

地球フェスは、「何かを受け取る場」ではありません。

 

あなたが創造者として、私たちの仲間となり、
ひとつの革命的な体験を創造する場です。

 

新しい世界にふさわしい、新しい自分へと進化を遂げる場です。

 

生まれ変わった私たちは、新しい地球とのつながりを、
もう一度取り戻していきます。

 

その時、パラダイムシフトは起こります。

 

創造は、もう始まっています。

 

11月3日、私たちは知ることになるでしょう。

この日が、ひとつの始まりに過ぎないということを。

 

【講師紹介】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ソウルメッセンジャー

ルミナ山下

・株式会社ルミナプラス 代表取締役

3万人のファンを持つ、星読みアーティスト。
これまでエネルギーワークで延べ1万人以上の
人生を好転させてきた人気作家。

生まれてまもなく里子として様々な家を転々し、
3歳のときに臨死体験をする。
2005年にゴビ砂漠への旅をきっかけに、
突如、あらゆる宇宙情報を感受。

4年間の浄化期間を経て、マンダラやホロスコープの
観察をするうちに世の事象や人の
健康や心にそれらが影響していることを知り、臨床をとる。

2010年に独立、プロとして活動開始。
経営者、政治家、アーティストなど幅広い顧客を獲得。
遠隔エネルギーシェアで1万人以上の運命を変えている。
近年、化学調味料ゼロ、オーガニック食品のプロデュースや
プロダクト開発なども手掛け、国内外から注目を浴びる。

著書に「天空のソウルメッセージ」(KADOKAWA)、
「新月Pink 満月Blue 願いを叶えるFortune Note」(永岡書店)、
『星座別 運を呼び込む幸せレシピ』(キラジェンヌ社)等がある。

 

 

 

◎MACOメッセージ

・大きな共振と意識の次元上昇が、あなたを待っている

 

私たちは、なぜ地球に生まれたのか。
なぜ「私」という形で生まれたのか。

 

その問いに、一人一人が答えていく時代になりました。
そしてその答えを、人生で表現していく時が来ました。

 

私なりの答えをお伝えすると、私たちが生まれてきたのは、
「自分らしいオリジナルな人生を創造して、思い切り味わうため」です。

 

人生は主体的に選べます。

 

私たちは命ある限り、自らの願いを叶え、
大好きな人と過ごし、自分という花を精いっぱい咲かせ、
「私」を生き切るために、この星に生まれてきたのです。

 

そうやって生きるためには思考を変えればいいと、
私はこれまでお伝えしてきました。

 

しかし今、思考という見えない部分に焦点を当てすぎて、
もっとも肝心な部分がおろそかになっているように思います。

 

今一番大切なこと何か。

 

それは、「体を使って体験すること」です。

「引き寄せ」で重要なことは、
思考や意識のあり方だけではありません。

 

体を使って、現実を体感すること。
これこそ、望みを形にするための「核」になります。

 

この三次元では、自分自身が動き
「今」を感じてこそ、願いが叶うのです。

その体験ができる場が「地球フェス」です。

 

この日、舞台上の私たちと、会場にいる方々全員の
エネルギーはダイレクトにつながり合います。

そこに、豊かなコミュニケーションが生まれ、
大きな共振共鳴となり、意識の次元上昇となっていくでしょう。

 

その希有な体験を、あなたの五感を使って味わい尽くして下さい。

今、宇宙と、その一部である地球のエネルギーは、激しく変わり始めています。

 

変化のスピードが速くなり、そのスケールもより大きくなりました。

 

もう、自分一人でがんばらなくてもいいのです。
必要なサポートは、宇宙からたっぷりもらえます。

 

11月3日、あなたが望む変化を、
ご自身で体験しに来て下さるのを待っています。

 

【講師紹介】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

作家/メンタルコーチ

MACO(まこ)

・米国NLP&コーチング研究所公認 NLPプロフェッショナルコーチ
・日本 NLP協会認定 NLPプロフェッショナルコーチ
・アクセスバーズRプラクティショナー
・TPIERディプロマ取得
・Bril H 認定 表情筋トレーニングインストラクター
・JOCAオーガニックコスメアドバイザー 他。

累計28万部のベストセラー作家、月間130万PVの人気ブロガーであり、
引き寄せ実践法アドバイザー・NLPコーチ。
1970年兵庫県生まれ。20代の頃から成功哲学を学び始め、
思考の現実化について探求しつづけるが、
何一つ願いが叶わないどころか仕事も

プライベートも状況が悪くなることを繰り返す。

 

引き寄せの法則については、学び始めてから何年も経って、
一つのやり方に無理やり自分を当てはめるのではなく、
ネガティブ思考の強かった自分自身にしっくりくるやり方を見つけ、
実践方法を変えたときから、現実が急に開けていく体験をする。

著書:
ネガティブがあっても引き寄せは叶う!(大和書房)
ネガティブでも叶う すごい「お願い」(KADOKAWA)
ネガティブな人のための 引き寄せワークブック(宝島社)
ネガティブでも手帳にこう書くと宇宙が願いを叶え出す(永岡書店)
答えはあなたの中にある(かんき出版)などがある。

 

 

 

 

アート×セミナー×エンタメ!
新感覚体感型イベント

11月3日(土)江東公会堂の1200名を
収容する大ホールで開催する

今年最大級のスピリチュアルイベント
地球フェス『パラダイムシフト』

まだまだ募集してます!現在550名突破!

⇒ https://www.evergreenpub.jp/earthfes2018/