Now Loading...
NEWS

無料オンラインサロン開設!やりたいこと×経済を高い位置で実現する方法!

2021.10.28

こんにちは、了戒翔太です。

 

今話題のこちらの無料サロンはもうご覧になりましたか?

 

自己表現とビジネスをアップデートしたい方
マストビーで参加することオススメします。

 

●一億総アーティスト時代へようこそ。
ライフスタイルを自由自在に編集するこれからの生き方「Life Edit」無料オンラインプログラムの
参加はこちらから
⇒ https://note.com/ryokaishota/n/nfdbb3fc99cce

 

 

早速本題ですが


自分の「好き」が独りよがりにならないよう
社会のニーズにマッチングさせ
やりたいこと×経済を高い位置で両立していく方法。

 

 

モノが溢れて便利な時代となり
同じようなクオリティやスキルを
誰もが持てる時代となった今、必要なことは何か?

 

 

先行き不透明な今の時代は
何が起こるかわからないですから
過去のデータや統計だけでは
未来を予測していくことは

 

片手落ちでこれからは「直感」や
右脳的「感性」が大事だと言われています。

 

 

その「直感」や「感性」を高めるための
ツールが「アート」と言われてますし

僕自身も好きなアーティストさんの
作品を購入し実体験としてそう感じてます。

 

 

『アート』がイノベーションを
起こすと言われるようになって
久しく、それは多くの「アート思考」関連書籍にも

書かれているように、
新しい時代を切り開いている起業家が

ダイソンの会長やApple創業者の
ジョブズがカリグラフィー(書道)を学んでいたり
アートスクール出身だから、そう言われています。

 

 

これは僕らのような起業家もそうで
誰かが創った答えが
もう存在していて、
その答えをトレースすると
一定レベルの結果を出せてしまう。

 

 

過去の統計やデータに基づいて導き出された答えを
なぞっていくとみんなが同じ答えを持てるし、
結果を出せてしまう時代だからこそ、
その答えがコモディティー化して差別化が難しくなる。

 

 

結果として自分と同じような仕事、
肩書を持った人がたくさん存在する中で
どうやって自分らしさ、
オリジナルを創っていけるかという
課題に直面していると思います。

 

 

とは言え、なにもこれは

美術を勉強しましょう。
技法・手法を知りましょう。
デザインを学びましょう。
ということではありません。

 

 

それより大切なのは
アート性・デザイン性から
打ち出される『美意識』を
インストールすること

これからの起業家、
情報発信者に求められているのではないかと思うのです。

 

 

買い手の商品購入の
判断基準が製品スペック
(僕ら起業家でいうと
スキルやテクニックや提供サービス)よりも

美的センスを刺激するものに意向してます。

 

 

「自分探し」の時代は
とっくのとうに終わっていて、

今は「自分磨き」に
通ずるものに魅力を感じる時代になった。

 

 

同じような製品スペックのPCが数多存在するのに
高額なアップル社のMacbookが売れているのは

「それを持っている自分が素敵」
=「自分磨き」に繋がるからです。

 

 

つまり「美しものを買う時代」
今はなっていると思うんですね。

 

 

僕は今年の頭から「美意識」「美学」

これから大事だと思ってクラブハウスなどで連日連夜、

自分のこの概念の輪郭を造形するために語ってきました。

 

 

アウトプットすることによって
言語化が進みようやく自分の中で
自分なりに体系立ててきています。

 

 

その実践と共有の場がまさに僕にとっての

【Life Edit】無料オンラインサロンです。

 

 

伊藤さんとコラボする際に最初に決まっていたお題が

『一億総アーティスト時代における
「アート」と「プロデュース」の行き来をする』

をテーマにやりましょう!

 

と決まったのですが、よくよく考えると

 

僕の中でこの「アート思考」だけでは
これまた片手落ちだなと感じたのです。

 

 

この企画を創る中で伊藤さんとの対話で深まったこととしては

「自分の好きなモノ」や「美しいと思う概念」が

必ずしも読み手や世間が抱えている課題に対して
ダイレクトに解決するものなのか?

ニーズにマッチするかは別の話で。

 

 

だからこそアート的視座(感性思考・自己表現)だけではなく

プロデュース思考(論理思考・他者表現)も
同時並行で大事だなと改めて感じた部分です。

 

 

自分の好き&大事にしている価値観を
社会のニーズにマッチングさせないと

誰の役にも立たない概念になりますから、
ここ重要なポイントです。

 

 

偏って埋没することなく、バランスよく

僕の中にある「アート思考」の更に一歩先を

ウェルビーイングなものに
昇華させていきたいと思います。

 

 

【Life Edit】のFacebookグループページでは、

それらを研究する場として
機能差せていきたいと思ってますし、

 

これから2021年11月上旬から毎週、
アート的視座とプロデュース的視座の
バランスよく活動し

 

自分の好きと経済を両立させる
各ジャンルのインフルエンサー、
プロデューサー、マーケター、 
経営者のトップランナーたちと
ライブ対談していくプログラムを配信いたします!

 

 

ぜひ、無料で参加できる
Facebookグループなので参加お待ちしております!

 

 

グループ参加の情報は以下から。

 

●一億総アーティスト時代へようこそ。
ライフスタイルを自由自在に編集するこれからの生き方「Life Edit」無料オンラインプログラムの
参加はこちらから
⇒ https://note.com/ryokaishota/n/nfdbb3fc99cce

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

了戒翔太


 

 

【お知らせ】

 

ワクワクを遥かに超越した感情「悦」で生きるとは!?

 

好きと経済を両立させる新時代のスラッシャーになるための啓発書!

 

自己啓発って言いたくないけど、でも誰かを啓発する言葉』
(かざひの文庫)

 

発売日増刷!全国書店で好評発売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●Amazonはこちらから