Now Loading...
NEWS

無観客LIVEをFacebookで生配信しました!「奪いっこ、じゃなくて助けっこ」和を以て貴しとなす。

2020.4.1

こんばんは!了戒です。

 

Facebook Live Broadcast無事に終演しました!

 

 

 

 

 

 

 

ご覧いただいた皆様、

 

オンライン投げ銭をしてくださった皆様ありがとうございました!

 

 

アーカイブしておりますのでFacebookで

まだ御覧いただけます。(期間限定です)

 

↑クリックしたら見れます。

 

当初は80名ほどのお客様を迎え入れてのリアルライブの予定でしたが

(リアルライブってリアルガチみたいww)

 

 

新型コロナウイルスの影響で政府からの

イベント自粛要請を受けて完全配信に切り替えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるでミュージックフェア的な最高にイカしたカメラ割!!(笑)

 

自粛をしていかないとならないけど、

でも心まで内向きになり過ぎたり、

行動まで自粛しちゃうのは違うと思い、

 

 

こういうときこそ、一人ひとりが今何ができるのか?

社会にどんな価値をもたらせることができるのかを考える時。

 

 

無観客ならば普通なら収益的にも厳しいから

LIVE事態を取りやめにしてもおかしくありません。

 

延期や中止になっているLIVEも山ほどある。

 

でも僕はそれをしたくなかった。

 

 

会場を使って、音響(PA)さんを入れて

ヘアメイクさんを入れて、照明さんがいて、

バンドメンバーがいて。カメラマンがいて。

 

Drums:望月 敬史

 

 

 

 

Bass:吉岡 満則

 

 

 

 

Keyboard:中原 裕章

 

 

 

 

Piano&Chorus:小田 ルイ(バンマスも務めていただきました)

 

 

Guitar:タキザワ ユキヒト

 

 

 

延期や中止の場合はそれらの方々の仕事が減るし会場にも迷惑をおかけする。

 

 

 

無観客でライブ配信でLIVEを決行することで

感染拡大のリスクヘッジを行いつつ、経済も微力ながら回すことができました。

 

 

 

自粛と言われているが思考することと

行動することは自粛してはいけない。

 

そしてお金の流れを自粛してはいけない。 

どんどん経済を回していきましょう!

さて、LIVE自体はお客様の反応がダイレクトにない分、

いろいろ思考しながら配信見てくれている方のコメントをiPadで確認しながら

演出したのもあり、通常より慌ただしいLIVEとなり妙な緊張を覚えます(笑)

 

しかし、見てくれた方からは

 

「新しいライブの価値と配信の可能性を見た!」

 

 

 

「今まで見たFacebookライブ配信で

 

 最もきれいな画像でした!」

 

 

 

「この状況で動けないミュージシャンたくさんいる中、

 


先陣切ったチャレンジに勇気がわいた!」

 

 

 

など、大変嬉しい感想をいただきました。

 

 

配信に切り替えたことで来場した場合の

倍近くの数の方に見てもらえましたから結果オーライ。

 

 

今回は全13曲。内、僕のオリジナル全5曲もLIVEで演奏。

 

配信元はライブ会場。南青山マンダラからお届け!

 

 

 

 

 

 

しかしな視聴者はスマホやPCなど全く違う場所から閲覧。

 

 

文明の利器のおかげで

こうやって僕らはいつでもつながって同じ時を刻める。

 

 

複数の世界が同時平行で流れている。

 

それをパラレルワールドと呼ぶといったMCからの

冒頭はオリジナル曲「パラレルワールド」も演奏!

 

 

 

 

 

エネルギーの濃厚接触を

PCやスマホの画面越しに!!

 

 

 

今回そもそもの趣旨としては

僕のオンラインサロン「クリエイティブクラス」のローンチ記念LIVE。

 

 

そのクラスメイトと一緒に歌いたいと思い公募したところ

YUKAさんナオコさんの2名の歌姫もジョイン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、

 

我ら日本国民としては

 

 

政府や自治体の対応に文句言っている場合じゃないです。

 

 

 

みんな未曾有の経験。誰もどうなるかわからない。

 

 

だから、みんなで手を取り合い協力して踏ん張る時。

 

 

どんなつらい時でもやまない雨もないし

明けない夜もない。夜明け前が一番暗くて、

 

 

そんな夜明けから一筋の光が差して薄明かりから

夜が明ける瞬間を「トワイライト」と言います。

 

 

 

 

 

 

今は、なんでも情報が無料で溢れすぎている。

 

 

必要なモノは簡単に手に入るけど同時に、

不必要なものもどんどん目に入ってくるよね。

 

 

だから情報は自分から能動的に取りに行く時代。

 

 

誰の言っていることが正しい、あの人は間違っている。

そんなことはどうでもよくて正しいも間違いもないから。

 

 

 

いろんな情報をザッピングして、自分なりに考えて解釈して

『どんなことが起きてもいいように準備すること』が大事ですね。

 

 

だからあれは間違っている間違いを探さなくてもいい。

 

とMCでつなぎつつ、菅田将暉の「まちがいさがし」を熱唱(笑)

 

 

 

僕の新曲、「Re:member」(リメンバー)の歌詞と韻の解説!

 

 

 

 

ダジャレと韻の違いについても解説させていただきつつ、演奏!

 

 

なぜ解説するのか??

 

お料理も、どんな産地の野菜か、

 

どんな製法で作ったかなど

 

バックボーンを聞いた上で頂くと美味しいよね。それと一緒。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに新型コロナウイルスで時代が変容。

 

誰もが想像しなかったことが現実となっている。

 

 

買占めとかしている場合じゃない。

 

 

いまこそ助け合い、支え合う

 


「和合の精神」を取り戻そう。

 

 

 

「奪いっこ、じゃなくて助けっこ」和を以て貴しとなす。

 

 

 

 

今こそ、日本人が本当の意味で

 

日本人に立ち還るときだ。

 

 

 

 

3.11の時もそうだ。支えたのは人と人のつながり。

 

 

 

今は直接的に大人数で一同介することは難しいけど

オンラインでもつながりは持てる時代。

 

 

僕たち日本人は幾度も困難を乗り越えてきた。

今こそみんなで力を合わせ乗り越えていきましょう!

 

 

というMCからの「パラダイムシフト」

 

 

 

 

未来は自分の「思考」と「感情」と「行動」で作られるって言われてます。

 

 

今、どんな気分でどんな考えをもって行動するかで未来は変わる。

 

 

だから今、この瞬間、未来を決められるんです。

 

みんな自分の未来は自分で作れるんだよ。理想の未来を創っていきましょう!

 

 

 

 

そんなMCをしながらも最後の曲、「未来の向こう側」

 

 

 

何が正しいのか間違っているのかわからない昨今ですが

模索しながら、それでも前に進むことの大切さを痛感しました。

 

 

 

僕は本業ミュージシャンではないので、

ここで儲けようと一切考えてないが故に

(ただ、ライブ会場や各メンバーのギャラや配信環境を

整えるのに最低限は必要でしたから完全にでっかく赤字ですがw)

 

 

 

最初から採算度外視でイベントを打つ覚悟だったので、

 

急遽、いさぎよく配信に切り替えてできたことでもあると思います。

 

 

ここに至るまで、バンドメンバーの皆さん、ゲストボーカル、

音響さん、照明さん、スタッフさん、カメラマさん、ヘアメイクさん

みなさんの応援・協力があってできたこと。

 

 

それとご視聴いただいた皆さんのおかげで

新しい音楽の価値、アーティストの表現の場所を垣間見た気がします。

 

 

非力ながら、これからも「芸術」に対する価値認識を高めていけたら幸いです!

 

 

 

世界的に大変な時代になりましたが、

一刻も早い、この事態の収束を心から願ってます。

 

 

 

 

 

 

 

どうもありがとうございました!

 

了戒翔太

 

 

【投げ銭の方法】

 

☆銀行振り込みで投げ銭はこちら

========================
住信SBIネット銀行
法人第一支店 (106)
普通1211594

カナ表記:エバーグリーンパブリツシング(カ
========================

 

☆Paypalクレジットで投げ銭はこちら

https://www.paypal.me/shotaryokai?locale.x=ja_JP

 

※頂いた資金はバックミュージシャンのギャラや会場代、

 

PA代金、LIVE配信用の設備費に充填させていただきます!

 

どうぞ、拡散やシェアも宜しくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

*********************

 

【お知らせ①】

●小学生のママ・パパさん必見!

 

『クリエイティブ教育』で

ビジネス・起業家の考え方を学び

未来の社会で活躍できる子どもを育成する。

 

 

親子で参加できる

「考える力」と「アウトプット力」を育む
クリエイティブ教育の初級ワークショップ

 

神楽坂・葉山・新潟で毎月開催中!

 

●毎月の各地開催スケジュールはこちら

http://wisekids.tokyo/2019/12/16/schedule/

 

 

 

 

【お知らせ②】

 

ワクワクを遥かに超越した感情「悦」で生きるとは!?

 

好きと経済を両立させる新時代のスラッシャーになるための啓発書!

 

自己啓発って言いたくないけど、でも誰かを啓発する言葉』(かざひの文庫)

 

発売日増刷!全国書店で好評発売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●Amazonはこちらから

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

了戒翔太