Now Loading...
NEWS

新曲の「WALK THIS WAY」MV(ミュージックビデオ)公開します!!

2020.10.27

 

 

やっと公開できますーーー!!

 

 

※動画や音源が「いいね!」と思ったら
YOUTUBEの「高評価ボタン」や
SNSでシェアををよろしくお願いします!

 

 

 

さて今年に入って初のリリース曲となります。

 

今年の前半から時代が大きく変わって生
活様式や仕事のやり方も変わり名実ともに「新時代」になってきました。

 

こんな時代、こんなタイミングのリリースする曲だから
「何を伝えるか?どんな歌詞か?」という点は
とっても大事かなと個人的には思ってまして

昨今の状況を感じながら歌詞を聞いてみてほしいなって思ってます。

 

とはいえ「今」も永遠ではないので、 数年後にこの曲を聞いたときに
「一定の時代感」があると古く感じさせてしまいますよね。

 

だから、「今」に照らし合わせながら聴いてもわかるし、
数年後、今の状況を忘却した日々を生きている時に聴いてもらっても
響く歌詞にしたいなと思いまして、色々考えたらなかなか難しかったです。

 

以前、音楽が好きな理由を書かせていただきましたが
「歌詞」に自己啓発的な自分の哲学を込めているんですね。

 

でオリジナル曲のテーマは毎回一緒で、

すべての曲が「応援歌」なのです。

 

僕自身が過去にたくさんのミュージシャンの歌や歌詞に勇気づけられて
背中を押されて新しい一歩を踏み出してきたからこそ、

 

今、僕も誰かを啓発する応援歌を歌いたいという動機で
音楽活動をしているわけです。

 

 

 

 

 

 

さて、今回は初の「曲先」で制作が進みました。

 

「曲先」というのはメロディーを先にあらかた決めてから
後から 歌詞をハメていく制作方法です。

 

※今まですべて「詞先」といって「歌詞を先に書いてそれに曲を当てていく作業」
ある程度メロディが先立つことは、 いい意味で言葉の数に「制限」が生まれます。

 

 

「制約」の中で伝えたいことを伝えるという作業は初めてでしたので、
僕としてもかなり勉強になりましたし
過去、 最も制作に時間を要した楽曲になったかもしれません。

 

 

 

 

作編曲は
「パラレルワールド」「Re:member」なども 手掛けていただきました
トラックメーカー松崎陽平さんです。

 

J-POPS感、メジャー感のある曲を作りたいと思っていたので
大満足なトラックになりました!

 

 

こちらもおなじみ
Rec&Mix&guitarに法西隆宏さん

Masteringにニューヨークからデータのやり取りを
吉川 昭仁さん!
(てか、NYでマスタリングしたってただ言いたいやつw)

 

いつもありがとうございます!

 

Movie Creatorはマイメン冨和広さん。

冨さんとはまるで月と太陽みたいな運命共同体な関係。
いつもありがとうございます!

 

MV撮影時はアシスタントで
田嶋樹里さんにも手伝っていただきました。

 

僕のオリジナル曲だなんていっても僕一人では作れないので
(楽譜も音符も読めないし楽器もできないので)

 

 

 

みんなで創った一曲。聴いてください!
「WALK THIS WAY」

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】

 

 

ワクワクを遥かに超越した感情「悦」で生きるとは!?

 

好きと経済を両立させる新時代のスラッシャーになるための啓発書!

 

自己啓発って言いたくないけど、でも誰かを啓発する言葉』
(かざひの文庫)

 

発売日増刷!全国書店で好評発売中!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●Amazonはこちらから

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

了戒翔太